保湿対策ではバランスの良い栄養を摂ることも大事です。皮膚の細胞やコラーゲンなどを作っているのは、食...

乾燥肌サプリで内側からも保湿ケア



保湿対策ではバランスの良い栄養を摂ることも大事です。皮膚の細胞やコラーゲンなどを作っているのは、食事などから摂る栄養です。栄養分をしっかり摂らないと、肌のハリや弾力を保つ事が難しくなります。仕事などをしていると、外食やお弁当などによって偏った食生活が続くと、肌にも悪い影響がでやすくなります。

保湿ケアにはバランスの良い食事が欠かせませんが、実際には忙しくて難しい人もたくさんいます。そんな場合は、サプリメントで栄養を補給することをおすすめします。ここでは保湿ケアにおすすめのサプリメントについて紹介します。

・保湿ケアに大切な栄養素
乾燥は様々な肌トラブルの原因となります。保湿ケアに欠かせない栄養素の一つがタンパク質です。体を構成する要素は水が80%で、次にタンパク質になります。タンパク質が減少すると、肌のターンオーバーがスムーズ似できなくなります。その結果、保湿に欠かせないセラミドや天然保湿因子なども減少します。

イワシ、サンマなどの青魚に含まれるDHAやEPAと呼ばれるオメガ3脂肪酸も保湿には欠かせません。脂肪酸は細胞膜を構成する成分です。不足してしまうと細胞の代謝が低下してしまい、肌トラブルの原因となります。

亜鉛も重要な栄養素です。肌や髪、爪などの健康を保つ働きがあります。亜鉛は牡蠣に豊富ですが、食事だけで摂るのは難しい栄養素の一つです。加工食品やアルコールは亜鉛の吸収を阻害します。ビタミンCは亜鉛の吸収を促進します。その他、ビタミンAは粘膜を健康似た持ち、ビタミンEは抗酸化作用があります。

・保湿対策でおすすめのサプリメント
保湿ケアのためには、たんぱく質が大切ですが、これはプロテインで補給できます。 ただ、プロテインは単体で摂るよりも、ビタミンやミネラルなどのさまざまな栄養素と摂るのが理想的です。

オメガ3脂肪酸も食品から摂るのが理想的ですが、魚嫌いの人や手軽に摂りたい場合は、DHAEPA配合のサプリや亜麻仁油などがおすすめです。ビタミンはお互いに作用して相乗効果が高まるのでマルチビタミンがおすすめです。

・サプリメント選びで注意点
サプリメントは添加物などの余計なものが極力排除されたものを選ぶようにしましょう。 また、飲みやすさも大切なので、大きなカプセル入りよりも、小さい粒のものを選ぶのがおすすめです。 フィッシュオイルなどは特有のニオイで飲めない人もいるので注意が必要です。

またビタミンCの消費を増やす喫煙や亜鉛などのミネラルの吸収を阻害する、アルコールや添加物などは一緒に摂らないようにするなどの飲み合わせにも注意が必要です。